学習支援のニーズ

  • 学習支援ソリューション
  • 学習支援のニーズ
  • 大学の取組事例
  • 丸善の学習支援ソリューション例

近年、大学における学習支援の動きは広がっています。弊社は、大学の支援のために、学習支援に関する啓蒙や情報共有の場をご提供しておりますが、その場でもさまざまな状況にふれることがあります。

『学習支援に対して現状の課題は何でしょうか?』~弊社主催の研究会、ワークショップで出された課題~

  • ・学習支援のための場所・施設は作ったが、期待通りの使い方になっていない。
  • ・レポートの書き方など、人数や知識の面で、職員レベルではなかなか行えない。
  • ・学習支援の講座・イベントを開いても学生があまり集まらない。
  • ・学生の主体的な学修にどのようにつなげたらいいかわからない。
  • ・授業、正課教育との連携をしてみたいが、きっかけがない。
  • ・学習アドバイザー、チューターにふさわしい学生がいない。
  • ・学習アドバイザー、チューターに対する教育・指導ができない。
  • ・学習支援の選任者をおけない。職員の層が薄い。
  • ・他部署、教員の理解・協力が得られない。
  • ・効果的な広報・PRの方法がわからない。

ページの先頭へ