自社開発資料

学術書籍出版

研究者のニーズに応える学術書籍を刊行しつづけています。

人文社会科学系の学術書籍を中心に、1960年代より出版活動を続けてきました。

特に日欧交渉史関連書籍については、キリスト教伝来から幕末明治まで激動の時代に来日した西欧人が記したドキュメント『新異国叢書』、歴史読み物としても楽しめる『東西交流叢書』など、数多くのタイトルが高い評価をいただいています。この他にも日本文学、英米文学、会計・経営、法律、図書館学などの分野で特色である出版物を刊行しています。

主なタイトル

『新異国叢書』

『東西交渉叢書』

『シーボルト「日本」』

※学術書出版についてのご相談も随時承っています。

貴重資料復刻

貴重資料をより身近に。研究の利便性向上と資料保存の両立へ

研究的価値の高い資料の復刻を行っています。

書籍による復刻版やマイクロフォームのほか、近年は検索や拡大表示、プリントアウトが容易なデジタル版の普及に伴い、DVD、オンラインといったデジタル媒体での復刻に取りくんでいます。

長年にわたり築き上げた研究者の方々との信頼関係のなかで蓄積したノウハウを活かして、今後も弊社にしかできない商品づくりを続けて参ります。

資料復刻版(日本)

資料的価値の高い貴重書を、研究用としてはもちろん、愛蔵・展示にもこたえられる品質で復刻しています。至宝『日本の絵巻物』完全復刻シリーズとして、「平治物語絵」「信貴山縁起絵」「伴大納言絵」「源氏物語絵巻」「鳥獣人物戯画」「紫式部日記絵詞」の6点を復刻しかつてない質感、色彩効果を実現しています。また、広げると10mにも及ぶ黒船来航絵巻『金海寄観』、17世紀のキリシタン版『キリシタン版精選』、明治時代に来日した宣教師が出版した書籍『プティジャン版集成』、明治時代の劇界をリードした雑誌『歌舞伎』などを手掛けました。素材にまでこだわった原装影印版、利用しやすい合本製本など、資料の内容に応じた形で提供しています。

資料復刻版(欧米)

実際には目にすることも手に取ることも難しい人類の遺産ともいえる歴史的名著を、時代の先端をゆく精巧な印刷技術と職人による伝統的な製本技術によって、現代に魅せられています。エウクレイデス(ユークリッド)『幾何学言論』1482年初版や、アメリカの宝とうたわれる超大型博物図譜、ジョン・ジェームズ・オーデュボン『アメリカの鳥』など、オリジナルにもひけをとらない威厳に満ちた復刻版の製作に取りくみ、日本国内だけでなく、世界に向けて販売しています。

マイクロフィルム・マイクロフィッシュ

1962年より開始したマイクロフィルムによる一次資料の販売は国内では最も早い時期にあたり、常にこの分野のパイオニアとして歩んできました。『営業報告書集成』『府県統計書集成』『明治期刊行物集成 文学・言語編』『池田家文庫』『狩野文庫』そして『横濱正金銀行』など、多くの人文社会科学系のロングセラーを送り出しています。デジタル化は世の趨勢ではありますが、変化の激しいIT環境に左右されないメディアとして、マイクロフォームは一定の支持を得ています。2015年には新たに『静嘉堂文庫所蔵 宋元版』を発売いたしました。

デジタル版

デジタル資料ならではの利便性を追求し、日本文学関連の草稿資料や社会科学系の一次資料を中心に復刻しています。DVDでは国会図書館の所蔵する47000冊を収録する『昭和前期刊行図書デジタル版集成』正倉院所蔵『聖語蔵経巻』『「改造」直筆原稿画像データベース』『改造社出版関係資料』『小林多喜二 草稿ノート・直筆原稿』『太宰治 直筆原稿集』『全国商工会議所関係資料』といったタイトルを刊行しています。またオンラインでは、『企業史料統合データベース』『都道府県統計書データベース』『通産政策史資料オンライン版』『オンライン版 三田文学』など従来マイクロフィルムで提供してきた資料を画像データベース化したものや、新たにカラー撮影した画像による『太宰治自筆資料集』『通産政策史オンライン版』『オンライン版 三田文学』など、媒体特性をいかした商品を開発し、ジャパン デジタル アーカイブズ センターを通して提供しています。

ページの先頭へ