第五回丸善雄松堂株式会社 大学経営セミナーのご案内

18歳人口の減少が進む中、大学入学者は、大規模大学、首都圏に設置される大学へ一極集中しており、中小規模大学及び地方に設置される大学にとって、社会環境はこれまで以上に厳しさを増しています。

このような現状に対して、大学の規模に応じた定員厳格化、東京23区内の定員規制といった施策が打ち出されてはいるものの、それのみでは規模や設置地域の格差解消には十分とはいえず、大学 が自らそれらを打破する施策を打ち出すことが不可欠と考えられます。

また、就職のための資格取得を目的とする一部の既存大学では、専門職大学の制度化によって、その高等教育機関としての役割の違いを明確化する必要性に迫られています。このような、「大学」の現状を踏まえ、今、まさにどのような改革が必要なのか?規模や設置地域による不利な条件を大学改革によって特色に昇華し、成功をおさめる学長にライブセッション形式で自学 の改革事例を聞き、「大学」の抱える課題解決と改革を促す契機としたいと思います。

日時

平成29年9月8日(金)

13:30~16:45(受付13:00~)

会場

プラザホール

霞が関ビルディング 1階

主催:丸善雄松堂株式会社 教育・環境ソリューション事業部 コンサルティング部

協賛:三井不動産株式会社 ソリューションパートナー本部 公共法人室

プログラム

13:30 開催
13:40 第1部『イントロダクション』 大正大学 人間学部 教育人間学科 教授
山本 雅淑 氏(コーディネーター)
13:50 『学長自ら実行する大学改革』

松本大学 学長
住吉 廣行 氏

共愛学園前橋国際大学 学長
大森 昭生 氏

大正大学 学長
大塚 伸夫 氏

14:35 『政策からみた高等教育機関の役割』~高等教育機関の首都圏集中抑制と地方創生、専門職大学の制度設計と役割~ 文部科学省 大臣官房 総務課 企画官
(前)文部科学省 高等教育局 高等教育企画課 大学改革官

石田 善顕 氏
15:05 休憩
15:25 第2部『ライブセッション』
~山本コーディネーターと3学長、文科省大学改革官によるライブセッション形式の質疑応答~
第1部と同様
16:35 閉会

※閉会後、懇親会(無料)を予定しております。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

アクセス

霞が関ビルディング 1階 プラザホール(東京都千代田区霞が関3-2-5) 地図

●銀座線 : 虎ノ門駅より徒歩2分

●丸の内線 : 霞が関駅より徒歩9分

●日比谷線 : 霞が関駅より徒歩7分

●千代田線 : 霞が関駅より徒歩6分

●有楽町線 : 桜田門駅より徒歩9分

●南北線 : 溜池山王駅より徒歩9分

●三田線 : 内幸町駅より徒歩10分

こちらは9月8日(金)開催のセミナー「大学一極集中を斬る!規模・地域格差を打破する大学改革とは」の受付ページとなります。10月6日(金)開催の大学経営トップセミナーのお申込みについては、弊社担当者までお問い合わせいただきますようお願いします。

確認 

お問合わせ

丸善雄松堂株式会社 教育・環境ソリューション事業部
〒105-0022 東京都港区海岸1-9-18 国際浜松町ビル
TEL 03-6367-6062 FAX 03-6367-6168
E-mail educb@maruzen.co.jp

ページの先頭へ