丸善雄松堂

イベント・セミナー

開催日:2020年12月14日(月)~2020年12月31日(木)終了しました

クリスマス特別企画展「子供も大人も絵本の世界へようこそ」

イベントレポート公開

丸善雄松堂は、ワールド・アンティーク・ブック・プラザにて、クリスマス特別企画展「子供も大人も絵本の世界へようこそ」を開催し、世界の絵本やアンティークぬいぐるみ約100点を特別販売します。特別な人、大切な人へ、世界で一つだけの贈り物をお届けします。

イベント名
クリスマス特別企画展「子供も大人も絵本の世界へようこそ」
日時
2020年12月14日(月)~2020年12月31日(木)
11:00~20:00 ※最終日16:00閉場
会場
ワールド・アンティーク・ブック・プラザ 
〒103-8245 東京都中央区日本橋2-3-10 丸善・日本橋店 3F内 
参加費
入場無料円
主催
丸善雄松堂株式会社

イベント詳細

今回、『絵本』をテーマに、おとぎ話や色彩豊かな挿絵本、しかけ絵本など、個性あふれる世界の絵本の中から厳選した約100点を特別展示・販売します。そのほか、ティディベアの原形となったシュタイフ社のアンティークぬいぐるみも限定販売します。
特別な人や大切な人へのクリスマスや年始の贈り物に、素敵な絵本はいかがでしょうか。

《特別展示・販売品》※一例
しかけ絵本『不思議の国のアリス』(差し込み型仕掛け附属15点)
バーカー『花の妖精』シリーズ(7巻セット)
クレイン『レイルロード・アルファベット』ほかトイ・ブック・シリーズ(全37冊揃い)
ポター『ピーターラビットのおはなし』厚紙原装丁版 初版 他、多数

《限定販売》アンティークぬいぐるみ(シュタイフ社)
19世紀後半に設立されたドイツの人形メーカー「シュタイフ社」によるぬいぐるみは、テディベアの原形となった本格的な製品です。すべて手作りのため同じものが2つとなく、コレクターも多い逸品揃いを限定販売します。

クリスマス特別企画展「子供も大人も絵本の世界へようこそ」チラシ[PDF:3,724KB]

【新型コロナウイルス感染対策とお願い】ご来場の皆様へ

ご来場の際はマスク着用にご協力ください。店頭には消毒液をご用意しております。また、発熱、咳、呼吸困難、倦怠感、嗅覚味覚異常など体調のすぐれないお客様、風邪の症状等があるお客様はご来店をお控えいただくようお願いいたします。
ご理解・ご協力のほど、宜しくお願い申し上げます。

ワールド・アンティーク・ブック・プラザ(World Antiquarian Book Plaza / WABP)

東京・丸善日本橋店3階のショップインショップとして、2011年より丸善雄松堂が運営する、世界11ヵ国20店舗以上の著名なアンティーク・ブックショップが共同出店する古書・貴重書の専門店です。年間を通してさまざまなテーマで企画展を開催し、時間と空間を旅して日本橋に辿り着いた知識や文化の『本物に触れる』特別な体験をお届けします。

《店舗情報》
店名:ワールド・アンティーク・ブック・プラザ(WABP)
住所:〒103-8245 東京都中央区日本橋2-3-10 丸善・日本橋店 3F内
営業日:11:00 ~20:00(年中無休 ※元旦を除く)
TEL: 070-3607-5462
E-mail:wabp@maruzen.co.jp

イベントレポート

クリスマス特別企画展「子供も大人も絵本の世界へようこそ」(12/14~12/31)

世界中の人びとに愛される個性あふれる絵本が集結

丸善・日本橋店3F内にある古書・貴重書の専門店ワールド・アンティーク・ブック・プラザで開催中(2020年12月14日~12月31日)のクリスマス特別企画展「子供も大人も絵本の世界へようこそ」の様子をご紹介します。
今回は「絵本」をテーマに、色彩豊かな挿絵や楽しいしかけなど、個性あふれる絵本やアンティークぬいぐるみ約100点を展示・販売しています。ゆったりとした時間の流れる店内で、棚や机いっぱいに並ぶ作品に触れ、絵本の世界に入り込んだようなひとときをお愉しみいただけます。

シュタイフ社のアンティークぬいぐるみのお出迎え

店内を覗くと、クマやブタ、アヒル、ハリネズミ、ラクダなど、さまざまな動物の愛らしいぬいぐるみたちがお出迎えします。これらは、ドイツの老舗人形メーカーであるシュタイフ社のアンティークぬいぐるみで、今回限定販売をしています。世界で初めてティディベアを作ったシュタイフ社のぬいぐるみは、職人の手で一体一体丁寧に手作りされ、同じものは一つとしてありません。大変人気ですので、ぜひお早めにご来店いただきお気に入りの1点を見つけてください。

知識や文化の『本物に触れる』特別な体験を

ビアトリクス・ポター「ピーターラビットのおはなし」のこげ茶厚紙原装丁版・初版や、シシリー・メアリー・バーカーのイラスト詩集「花の妖精」シリーズ、ジューヌ・ウェルヌ「海底二万里」の挿絵入り初版をはじめ、めったに見ることができない貴重な作品を数多く取り揃えています。その一つ一つが、時代を経て今日のワールド・アンティーク・ブック・プラザに辿り着くまでの唯一のストーリーを持っており、そこには作品が生み出された背景や、著者・出版社などの作り手、そして過去の持ち主たちの想いや願いが込められています。

同店では、ご来店いただく皆さまに、知識や文化の『本物に触れる』特別な体験を提供したいと考えています。気になる作品を見つけたら、どうぞお気軽にスタッフにお声掛けください。丁寧にその作品についてご案内します。また、店内の商品は実際に手に取ってご覧いただくことができますので、視覚情報だけでなく、素材の質感や手触りなどを通じて、その作品それぞれがもつストーリーを感じていただきたいと思います。(※おしぼりや手袋もご用意しています)

本を積み上げたブックツリーをはじめディスプレイにも注目

クリスマスにちなみ、店内中央には、洋書を積み上げて作られた1mを超えるブックツリーがきらきらと輝きながら存在感を放ちます。また、アンティークトランクや木箱、オリジナル製作のブックエンドと洋書を組み合わせたディスプレイがあちこちに広がっています。これらは、長らく書店をはじめとする商空間づくりに携わる丸善雄松堂のショップ・システム・プロデュース事業部が企画を担当しています。ご来店の際はぜひ店内ディスプレイにもご注目ください。(※ディスプレイもご購入可能です)

丸善雄松堂の「まなびの空間づくり」はこちら >

次回予告

次回は『古地図・古書でめぐる想像の世界旅行』(2021年2月以降予定)を予定しています。どうぞお楽しみに。

お気軽にフォローお願いします

ワールド・アンティーク・ブック・プラザのイベント情報や商品のご案内などを配信します。どうぞお気軽にフォローをお願いします。

Facebook  https://www.facebook.com/WorldAntiquarianBookPlaza/
Twitter  https://twitter.com/YushodoRareBook

本件に関するご質問・ご相談はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ