丸善雄松堂

イベント・セミナー

開催日:2020年9月24日(木)~2020年12月17日(木)

知とまなびのイベント「春夏秋冬(はるなつあきふゆ)のあるくらし ー機械や工業材料に頼らない住まいの環境つくりー」

環境問題を考えるとき、省エネでなく省資源という見方があります。住宅建築において調査・実践を重ねている一級建築士金田氏とともに、自然と正面から向き合う、春夏秋冬のある暮らしを見直してみませんか。

イベント名
知とまなびのイベント「春夏秋冬(はるなつあきふゆ)のあるくらし ー機械や工業材料に頼らない住まいの環境つくりー」
日時
2020年9月24日(木)~2020年12月17日(木)
19:00~21:00 2020年9月24日(木)、10月15日(木)、11月19日(木)、12月17日(木)
会場
オンライン(Zoom) 
参加費
無料
主催
丸善雄松堂株式会社
お申し込み
Peatixサイトにてお申込みをお願いいたします。

イベント詳細

便利な機械や工業材料の無い時代は、頼れるのが自然しかありませんでした。民家実測によって、自然界の法則を巧みに応用していたのがわかってきました。その全貌を明らかにします。

暑さ寒さを感じさせる気温・風速・湿・放射熱に関わる自然の営みを、民家実測に基づいて紐解きます。
合わせて現代の住まいに応用した事例によって、機械や工業材料に極力頼らずに快適な環境を作る道を示します。

是非この機会に一歩でも、半歩でも、踏み出してみませんか。
皆様にお会いできるのを、楽しみにしています。

※本講座は、職業能力開発短期大学校東京建築カレッジ様のご後援いただいていております。
※本講座は六回シリーズの予定です。是非各回にご参加ください。

①09/24(木) 19:00~21:00 環境異変に向き合う 省エネ機器や工業材料は危機回避につながらない
②10/15(木) 19:00~21:00 空気を暖めない熱エネルギー 現代の屋根は夏の受熱、冬の遮熱を生む
③11/19(木) 19:00~21:00 夏の屋根遮熱に断熱材はいらない
④12/17(木) 19:00~21:00 夏の夜間冷熱を日中に、冬の日中暖熱を夜間に利用する
⑤未定 夏の除湿、冬の加湿はなんのためにするのか
⑥未定 換気扇を使わずに風を通す 隙間風は隙間があっても止められる

■ゲストプロフィール
金田正夫氏(無垢里一級建築士事務所主宰)

1949年東京生まれ。2011年、法政大学大学院で「伝統的民家における温熱特性と現代住宅への応用に関する研究」で博士号(工学)を取得。法政大学デザイン工学部大学院兼任講師。
職業能力開発短期大学校「東京建築カレッジ」非常勤講師。
<出版物>「伝統的民家における温熱特性と現代住宅への応用に関する研究」他多数。
セミナー・講演登壇多数。
TOTOリモデルスタイル作品コンテスト2008優秀賞 他受賞多数。

「知とまなびのイベント」

https://peatix.com/group/57084

1869年の創業以来「知とまなび」に寄り添い続ける丸善雄松堂株式会社が主催するイベント。リアル/オンラインに関わらず、幅広い世代が集う多様なまなびの機会の中で多様な価値観が出会い、新しい価値を生み出す場づくりを目指し、環境・コミュニケーション・働き方・芸術ほか多彩なテーマで通年開催。

本件に関するご質問・ご相談はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ